明日から

さあ

怒涛の2日

ぐちゃぐちゃになる事を 違います

ごめんなさい

161105_1446~01.jpg

実家を掃除していたら、中学か高校かわからないけど、図書館から借りっぱなしの本が…

どうしよう

取りあえず すみませんと唱えて、棚にしまいました

今日のところは

田舎は

家は 飲み屋繁華街のど真ん中です。

ワタクシは諸事情で帰って来ているので、飲みに行く暇もありません

が、しかし 町を歩けば、オッサン達のカラオケの歌声が聞こえて来ます。

早い時間、長渕さんの「乾杯」を気持ち良さそうに歌っている声が

そして今 帰って来る時に、「酒と泪と男と女」別々の店で2回聞こえて来ました。


笑いました

「(♪静かに眠るのでしょう〜」

お前が静かに眠れよ!

何十年も前から 定番の歌を聴いて、ニヤニヤしました。

おしまい

長野にて

実家におります。

久々の実家では、やる事が山積み。

飲みにも行けず、バタバタして

しかし 空気は美味い
町行く人々とは、笑顔で挨拶。
なんか 基本的な事かもしれませんが、癒されます。

人々の優しさを感じ、自分もちょっと優しくなれたような…

地元っていいな

そんな中 今 広島、北海道の方々は、人生かけて応援している日本シリーズだと思います。
もし、長野コンボイズとか プロ野球チームがあったら、僕は人生かけるくらいに応援している事でしょう。

広島は鯉。
5対1で勝つんです。
日ハムはハム。
8点取らないと勝てないんです。
8対6で

自分達が幼い時は、国民全員が日本シリーズ釘付けだったのに、今は選択のよちが有りすぎで

なんか みんなで盛り上がりたいっすね

まず コンボイを浸透させましょう

逢いたくて

なんか 色々感じて、泣きました。

朗読劇

たかが朗読劇 されど朗読劇
始まる前たかがの方が多かったのですが

泣かされました

今年の春にも見たのですが、その時は素敵な作品だなと思い「いつか俺も」なんて思いながら帰路についた事を覚えてます。

ねずみさん
沢田 ヤバかった
なんなんすか あのピュアさは
あえて あの役をオファーした樫田さん
すげー

真剣勝負のナマの舞台

ご馳走様でした

鳥肌